地球に来た理由

地球って外から見たら、宇宙ファミリーから見たら、”危険な国”のイメージに似てるのかもってふと思いました。

他人への価値観の侵害が横行し、時に核爆弾を使い宇宙の隅々まで放射能を飛ばす、LGBTsを含め様々な少数派の人々が生きづらい星

けど、宇宙ファミリーは地球を潰しに来たのではなく、無理矢理おりこうさんになるよう言いに来たのでもなく、

単に、

「好みに合わせて大まかにグループ分けをしてみましょう」

そう言いに来た。

争いが好きなのも立派な好みの一つです。

争いを好まないのも立派な好みの一つです。

さぁ、グループは無限にありますので、

あなたの好きなグループ、好みを思い出し、

あなたに会わない方とは単に距離を置き、

あなたに会う方と楽しい時間を過ごしてください。

良い悪いではありません。

ただの好みです。

今までは好みを問わず無理して、お互い我慢して一緒にいたから、

争いが絶えない、ネガティブが絶えない状態になってしまっていたのです。

ただただ、あなたの好み、好きに行動してください。

ただ一つ、

争いや人の価値観への干渉を好むグループ、

人のエネルギーの搾取を好むグループ、

物質主義的で循環型社会を好まないグループは、

これからの地球の魂とは合わなくなりますので、

今後別の星に移住して頂き、そちらで生活して頂きますので、その点だけはご了承下さい。

地球はとてもとても愛の深い星で、これまであらゆる価値観の人々、魂を受け入れて来ましたが、

そろそろ次のステージへの移行を希望しています。

繰り返しますが、どのグループを好もうとも、それはただの好みであり、良い悪いではありません。

また、霊的能力の有無、不思議能力の有無など、

産まれ持ってきたツールの有無や信仰と好みのグループは全く関係ありません。

例えば、スピリチュアルな世界を信じたり、占いなどができる方でも、他人への干渉を好む方もいれば好まない方もいらっしゃいます。

不思議能力がなくスピリチュアルな世界を全く信じない方でも、他人への干渉を好む方と好まない方がいらっしゃいます。

大きく分けると、家族や子供、他人への価値観を尊重するかしないか、どこまで自分にとって違和感のある価値観を尊重できるかできないか、になります。

ちなみに私達はこれまで、地球上での「戦争を好む」という価値観も尊重して、干渉しませんでした。

しかしご存知のように左記の大戦時に落とされた原爆により、宇宙の隅々にまで放射能が影響し、それは今も続いています。

宇宙の仲間が一生懸命回復を目指しています。

そこで私達は、特別に許可をもらい、原爆、核に関してだけは、阻止することを許されています。

なので現在それに関してだけは全力で阻止しています。

広くはこれも干渉になってしまいますので、本来なら好まないところです。

しかしそれ以外の多くのこと、特に日常のこと、一人一人のことは、あなた方一人一人がどうしたいか、それにかかっています。

我慢を繰り返し、人にまでそれを強要するのか。

それともわくわく楽しく生き、自然と周りもその波動、軽い波動を広げるのか。(決して無理矢理ではありません。)

あなた次第です。

あなたが変われば、世界が変わります。

テレビの世界、ニュースの世界はあなたの世界ではありません。

あれらは意図的に、人々がネガティブになるように流されているものです。

特にニュースは、極力見ないようにして下さい。

あなたに愛を込めてお伝えします☆

ミナミAアシュタールさんの本やブログを読み、そんな感じなのかなぁって思いました^_^

自分自身、今は全くってぐらいニュースは見ません。

新聞やネットニュースですら。

最初は見たくて見たくて苦しかったです。

だからせめてIT関係のニュースアプリを見てたりしてました。

けど2〜3ヶ月あたりで慣れ、むしろたまに待合室などでついてるニュースを見てしまい、

とても気分が悪くなることが増えました。

今までこんなのを日常的に見てたのか、、、

◯◯さんの不祥事、◯◯大臣の失言、◯◯さんの失態、どこかのもめ事、、

ネガティブなニュース、それもほとんど自分の住む場所とかなり遠い場所。

みなさんも良かったら断食・ファスティングならぬ断ニュース、やってみて下さい^_^